TATEHOの想い | 株式会社立保|岐阜県加茂郡東白川

TATEHOの想い

どんな大きな街も、小さな村も、
人と人が自然の間で生きている。
自然が豊かな、東白川村では
余計に感じる事かもしれません。

SCROLL DOWN

人の生活には、
必ず舗装された道があります。
私達の仕事は、そこに住む人・使う人、
そして自然を想う事。

SCROLL DOWN

人と人とが繋がり、自然と共に
安心して暮らしていただける
当たり前を影で支える事が、
TATEHOにできる事。

SCROLL DOWN

つくる喜び、最高のモノづくり。

TATEHOは、道路舗装やガードレールや災害対策の施工工事など、
皆様が日頃目にする“当たり前”を作り、守る企業です。
私達が携わる多くの工事は、街を創る工事であり、誰が作ったかは関心の無い事かもしれません。
私達の“つくる喜び”とは、そこに住んでいる地域の方が喜んでくれる事です。
直接、感謝の言葉をかけてくださる方もいますが、
例え声をかけられなくても私達が施工した、
道路や設備が地域に受け入れられ実際に使われている日常を見た時が喜びを感じる瞬間です。
そして“最高のモノづくり”とは、私達が仕事に対する誇りと責任です。
道路の補修工事ひとつでも、そこには地域の安全と生活が関わってくる事を自覚しております。
だからこそ“当たり前”を守る高い技術に加え、近隣と自然に配慮し共存できる、
プロの仕事を心掛け続ける事が、
私達が考える最高のモノづくりです。