会社概要 | 株式会社立保(たてほ)|岐阜県加茂郡東白川

会社概要

代表あいさつ

総合建設会社として、地域に、そして社会に
大きく貢献できる会社を目指しています。

当社は平成30年7月30日に「株式会社 立保」に社名を変更し、同時にわたくしが代表取締役に就任いたしました。
これまでの当社の事業と伝統を受け継ぐとともに、建築業や農業の分野にも参入し、社会基盤であるインフラ整備を担う総合建設会社として、よりいっそう成長し、社会に貢献できるよう精進してまいります。
また人と人、地域とのつながりを大切に、当社の事業を通じて地域のみなさまの安心・安全な生活を支えられるよう、全社をあげて努力していきたいと考えております。

株式会社立保 代表取締役

安江 将利

image

会社概要

商号 株式会社 立保
本社 岐阜県加茂郡東白川村越原1351
TEL:0574-78-2565 FAX:0574-78-2789 MAIL:tateho@tateho.com
URL:https://www.tateho.com/
創業 1962年
設立 1983年
代表者 安江 将利
資本金 2000万円
従業員数 33名(2019年8月現在) 男性30名 女性3名
年齢内訳
・20代以下 9名
・30代~40代 15名
・50代以上 9名
有資格者 一級土木施工管理技士 13名
一級管工事施工管理技士 1名
一級造園施工管理技士 1名
一級舗装施工管理技術者 2名
二級土木施工管理技士 4名
二級管工事施工管理技士 3名
二級造園施工管理技士 2名
二級舗装施工管理技術者 4名
二級建築施工管理技士 5名
主要資格のみ重複あり
保有機械 【ダンプトラック】10t:2台 4t:2台 2t:2台
【ユニック車】1台
【セルフトレーラー】1台
【バックホウ】0.7m3:2台 0.45m3:2台 0.25m3:2台 0.1m3:3台
主要機械のみ
許可・登録 岐阜県知事(特定)第10806号
土木一式工事業、とび・土工工事業、石工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、しゅんせつ工事業、塗装工事業、水道施設工事業、解体工事業

岐阜県知事(一般)第10806号
建築一式工事業、大工工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鉄筋工事業、造園工事業、管工事業

産業廃棄物収集運搬業 第2101048809号
がれき類、コンクリートくず、陶磁器くず、廃プラスチック類、金属くず、木くず、紙くず
事業内容 上記業種における請負・設計施工
自然再生エネルギー工事
エクステリア工事
農林業
各種維持管理補修工事等
関連会社 株式会社 翔保
建設資機材製作・販売・レンタル・各種デザイン
簡易支持力試験器エレフット販売代理店・試験代行
ISO

ISO 9001  :2015認証(品質)
ISO 14001  :2015認証(環境)

  • MSA
  • JAB

パンフレットを見る

Googleストリートビューで
社内公開中!

image

品質環境方針

この地球上に良いモノを造るため、技術・品質の向上を図り、
環境負荷低減・環境保全を推進する。

  • 1.品質・環境マネジメントシステムの実施有効性を継続的に改善する。
  • 2.プロの技術者として質の高いモノ造り、環境にやさしいモノ造り。
  • 3.環境に関する法律、規制、協定を順守するとともに、当社が同意したその他の要求事項も厳守し環境保全に努める。
  • 4.地球環境に関わる有害物質の予防管理を積極的に行う。
  • 5.協力業者、関係会社に対し、当社の方針を示し理解と協力を求める。
  • 6.地域会社とのコミュニケーションを図り、この環境方針を要望に応じ社外に開示する。
  • 7.常に前向きな姿勢で何事にも取り組む。

アクセス

所在地:岐阜県加茂郡東白川村越原1351 
TEL:0574-78-2565 FAX:0574-78-2789